誰でも出来る体臭を和らげる方法

体臭があって悩んでいる方は沢山いらっしゃると思います。しかし実際には、体臭を和らげる為に何をしていいのか分からなかったり、自分に合った方法を知らない方も多いと思います。そこで今回は、体臭を和らげる方法についてご紹介します。
体臭を和らげるまず1つ目の方法は、過度のケアを行わない事です。例えば体臭がきついからと、1日に何度もシャワーを浴びたり、ボディクリームを塗ってみたり、香水をふきかける等の行為には体臭を和らげる効果はありません。2つ目の方法は、水分を沢山取る事です。水分を沢山摂取し、身体の中の老廃物を循環させれば、体臭も少しは軽減されると思います。

体臭の原因はストレスにあった?

若い世代や中高年世代のなかでも「体臭」というのは、エチケットとしてお互いに気を使う部分ですが、どんなにケアをしても体臭がする場合は、
もしかしたらストレスが原因かもしれません。
実は汗というのは無臭で、皮膚の常在菌が皮脂や汗を分解して、ニオイの元を作り出しているのです。仕事の都合上残業したり、寝不足の場合には
すぐに疲労臭が漂ってくるので、なるべくならシャワーで済ませることなく、夜に湯船にゆっくりつかるようにして疲れを取っておくと、翌朝の疲労臭
を軽くすることができるので、体臭が気になる方はなるべくお風呂でゆっくりするようにしてください。

参考サイト
足の臭いを消す4つの裏技を教えちゃいます

体臭が気になるときは○○を洗おう

体臭を発する部位があることを皆さんは知っていますか。
それは耳の裏です。
もし体臭が気になるのであれば、耳の裏をしっかり洗うようにしましょう。
この耳の裏は意外と洗い忘れる人が多く、汚れが溜まりがちなのです。
また、頭部は皮脂腺が非常に多く、耳の裏も頭部とつながっているため、脂が出やすく溜まりやすい箇所です。
しかも、耳の裏はむき出しの状態なので、においが拡散しやすいのです。
体臭が気になる方は、まず耳の裏を洗ってみてください。

気になる体臭あなたは大丈夫?

体臭って、気になりますよね。自分のも他人のも。
うちの家系で、体臭がキツイって人はあまりいないですが
汗をかいてそのまま放っておくと、着ていた服のワキの部分が
少しにおうかなっていう時ありますね。
毎回、服を脱いだらにおいを嗅いでチェックしています。
クンクン匂いを嗅いでいると家族に笑われます。
ワキの臭い対策に、デオドラントスプレーを愛用しています。
夏だけでなく、冬でもワキの下って汗かくんですよね。
緊張した時や強いストレスを感じた時も、冷たい汗をかきます。
不思議なんですが、暑くてかく汗よりも
緊張した時にかく冷や汗のほうが、臭うことが多いです。
こういう時にかく汗には、何かストレス成分のような
変なものが出てるんでしょうか。
近頃は、体臭をなくすサプリメントがありますよね。
一度、そういうのを試してみたいと思っています。

体臭のキツさがひどくなってきた管理人が、体臭改善に取り組みます。その過程を日々綴っていこうと思います。